×

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • 歩道橋がグニャリ…落下の瞬間 住民が感じていた“ある異変” 韓国・ソウル

歩道橋がグニャリ…落下の瞬間 住民が感じていた“ある異変” 韓国・ソウル

2023年1月4日 19:03

3日午前0時50分ごろ、韓国・ソウルで歩道橋が突然、下にグニャリと落下しました。その瞬間を捉えた映像をよく見てみると、歩道橋を支える鉄骨から部品が飛び散り、接合部分が外れたことがわかりました。幅2.5メートル、長さ105メートルの歩道橋が落下したのです。幸い、この時に歩行者は、誰もいませんでした。

事故の前と後を比較した写真を見比べると、事故前はアーチ型の歩道橋でしたが、事故後は、逆にU型にわん曲していることがわかります。

2016年に開通した、この歩道橋。事故の原因は…? 住民は数日前から“ある異変”を感じていました。

住民男性
「10日くらい前に、変に揺れてる気がしました」

ソウル市などは事故の原因について、今後、設計上の問題などを調査する予定です。