日テレNEWS
国際
2019年8月1日 19:32

米国立公園で戦闘機墜落…観光客7人ケガ

アメリカ・カリフォルニア州の国立公園で先月31日、アメリカ海軍の戦闘機が墜落し、観光客7人がケガをした。

事故があったのは、カリフォルニア州の国立公園「デスバレー」。アメリカ海軍によると、先月31日午前10時ごろ、訓練中だった海軍の戦闘機が墜落した。

地元メディアによると、この事故で、フランスから来た観光客7人が機体の破片が当たるなどしてケガをした。いずれも軽傷だとみられている。

一方、戦闘機のパイロットは行方が分からなくなっていて、捜索が行われている。

現場は砂漠地帯で、谷の間で行われる訓練飛行が映画「スター・ウォーズ」を連想させることから、観光スポットになっていたという。