日テレNEWS
国際
2019年8月31日 20:06

高校で銃発砲 10人ケガ 米・アラバマ州

アメリカ南部のアラバマ州で30日、高校のアメリカンフットボールの試合中に何者かが銃を発砲し、少なくとも10人がケガをしていて、うち5人が重体だという。

事件があったのはアラバマ州モービルの高校。複数の地元メディアによると、30日夜に行われた高校のアメリカンフットボールの試合会場で、何者かが銃を発砲したという。

地元警察によると、この事件で15歳から18歳の少なくとも10人がケガをして、うち5人が重体だという。

警察は現場付近で2人の身柄を拘束して事情を聞いているということだが、事件に関与しているかどうかなど、詳しいことはわかっていないという。