日テレNEWS
国際
2019年10月21日 21:14

邦人拘束 中国政府「理由なく拘束しない」

中国で先月、日本人男性1人が拘束されたことについて、中国政府は21日、「理由なく拘束はしない」としつつ、容疑は明らかにしなかった。

先月、北海道大学の教授が拘束されたことについて、中国外務省の報道官は21日、「中国は決して理由なく外国人を拘束したりはしない」と強調する一方、容疑などの詳細は明らかにしなかった。

その上で日本政府に対し「自国民に中国の法律を尊重し、違法行為をしないよう呼びかけることを望む」と求めた。

これに先立ち、菅官房長官は21日午前の会見で、拘束の事実を認めた上で「領事面会や家族との連絡などできる限りの支援をしている」としている。