日テレNEWS
国際
2022年5月9日 13:15

比大統領選投票始まる “独裁”故・マルコス元大統領の長男優勢

比大統領選投票始まる “独裁”故・マルコス元大統領の長男優勢

フィリピンでは、ドゥテルテ大統領の後任を決める大統領選挙の投票が9日朝から始まり、かつて独裁政権を敷いた故・マルコス元大統領の長男が優勢です。

投票は日本時間9日午前7時から始まりました。マークシート式の用紙を機械でスキャンして投票を済ませると、指には青いインクがつけられます。

事前の世論調査では、長期の独裁政権を敷いた故・マルコス元大統領の長男・マルコス氏が大きくリードしています。マルコス氏は、SNSに特化した選挙戦で、独裁時代を知らない若い世代の支持を得ています。

大規模なインフラ整備や強硬な麻薬対策、中国への融和姿勢など、ドゥテルテ路線の継承を掲げるマルコス氏に、現職の副大統領ながら反ドゥテルテの急先鋒であるロブレド氏がどれだけ迫れるかが焦点です。