日テレNEWS
国際
2020年2月19日 21:05

アカデミー4冠「パラサイト」監督が喜びを

アメリカ・アカデミー賞で作品賞など4冠に輝いた韓国映画「パラサイト」のポン・ジュノ監督が19日、帰国後初めて記者会見し、作品が世界各地で受け入れられていることへの喜びを語った。

韓国映画「パラサイト」のポン監督と主演のソン・ガンホさんらは、およそ500人の報道陣を前に、アカデミー賞4冠達成までの道のりを振り返った。

「パラサイト」は韓国の格差社会を描いたブラックコメディーだが、日本やアメリカなど世界各地でも受け入れられていることへの喜びを語った。

ポン監督「私たちが生きる時代について率直に描こうとした。受賞とは関係なく、全世界の多くの観客が呼応してくれたことが最大の喜びだ」

ポン監督は20日、文在寅大統領に受賞を報告するほか、来週には日本を訪れる予定。