日テレNEWS
国際
2020年6月25日 21:07

コロナ対策は階段で…エッフェル塔営業再開

新型コロナウイルス対策で閉鎖されていたフランス・パリのシンボル、エッフェル塔が25日、営業を再開しました。

エッフェル塔は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ことし3月から閉鎖されていましたが、25日、営業を再開しました。感染対策として、入場できる定員を通常の6分の1以下に抑え、エレベーターは当面、閉鎖されるため、塔を訪れた客は階段を利用して上の展望台を目指しました。

来場者「階段を上るのが大変でした。でも景色がきれいですね」「あまり並んでないと聞いて来ました」

エッフェル塔は、年間およそ600万人が訪れるパリ有数の観光名所で、運営会社は「近々、世界中から皆さんをお迎えしたい」と観光業の復活に期待を寄せていました。