日テレNEWS
国際
2020年8月8日 14:46

商船三井の貨物船から燃料油流出 インド洋

インド洋のモーリシャス島沖で6日、海運大手の商船三井が運航する貨物船から燃料油が流れ出ました。

燃料油が流出したのは商船三井が運航する貨物船「WAKASHIO」です。

商船三井によりますと、「WAKASHIO」は日本時間の先月26日にモーリシャス島沖で座礁し、船体が損傷しました。救助作業を行っていたところ、6日に船から海へ燃料油が流れ出たということです。

AP通信によりますと、流出した海域に近いモーリシャスは、美しい海を特色とした観光産業が盛んで、ジャグナット首相は7日、環境汚染に対する緊急事態宣言を出して、強い危機感を示すとともに、フランスに救援を求めたことを明らかにしました。