日テレNEWS
国際
2022年4月4日 10:45

米国の繁華街6人死亡 銃撃の容疑者複数人か

アメリカ西部カリフォルニア州の繁華街で6人が死亡した銃撃事件で、銃を発砲した容疑者は複数人とみられることが新たにわかりました。いずれも確保されておらず、警察が行方を追っています。

警察によりますと、銃撃事件があったのはカリフォルニア州サクラメントの繁華街で、3日午前2時頃、何者かが銃を発砲し、成人の男女6人が死亡、12人がケガをしました。現場は市役所や裁判所の近くのナイトクラブなどが立ち並ぶ場所で、当時は多くの人でにぎわっていたということです。

息子を亡くした女性「狂っている、おかしいです。どうすればいいかわかりません。現実を受け止められない、夢をみているようです」

現場で銃が少なくとも1丁見つかったほか、地元メディアによりますと、銃撃の前に現場で口論する動画がSNSに投稿されていて警察は事件との関連を調べています。

銃を発砲した容疑者は複数人いたとみられていますが、いずれも確保されておらず警察は情報の提供を呼びかけています。