日テレNEWS
国際
2020年11月28日 15:29

モスクワ 巨大野外スケートリンクオープン

ロシアのモスクワでは27日、新型コロナウイルス感染拡大の中、冬の風物詩である巨大な野外スケートリンクがオープンしました。

モスクワの名所であるゴーリキー公園の中を、縫うように作られたアイススケートのコース。ヨーロッパ最大級とされ、リンクの面積は1万7000平方メートルに上ります。

モスクワでは27日、新型ウイルスの新規感染者数が7918人と過去最高を記録し、感染拡大が続いていますが、オープンを待ちわびた多くの市民らが訪れました。

モスクワ市民「外出する機会が増えすごく嬉しい。外出して何かしたり、大事な友達と会える良い機会になります」

リンクでは感染対策をしながら、来年3月中旬頃まで営業する予定です。