日テレNEWS
国際
2021年7月5日 17:42

中国配車アプリ「ディディ」公開停止の措置

日本でもサービスを始めている中国の配車アプリ最大手「ディディ(滴滴出行)」について、中国当局は、アプリの公開を停止する措置を発表しました。大手ネット企業に対する締め付けが一段と強まっています。

中国当局は4日、「ディディ」がアプリを通じて違法に個人情報を集めているとして、アプリの公開を停止するよう通知したと発表しました。さらに当局は5日、求人サイト「BOSS直聘」や、トラック配車サービス「運満満」「貨車幇」をそれぞれ運営する中国企業2社についても、新規のユーザー登録を停止して審査を始めたと発表しました。

中国では、ことし4月にネット大手の「アリババ」が独占禁止法違反で巨額の罰金を科されるなど、大手ネット企業への締め付けが一段と強まっていて、当局は今回の措置を「中国インターネット安全法」に基づくものだとしています。

一方、対象となった3社はいずれも先月、アメリカの証券取引所に上場したばかりの企業で、アメリカ当局が中国企業の上場に対し厳格な審査を求める中、中国側が情報の流出などを警戒した可能性もあります。