×

ホンジュラス大統領がコロナ感染 台湾の副総統も就任式に…検査は陰性

2022年2月8日 12:09

先月就任したばかりの中米ホンジュラスのシオマラ・カストロ大統領が6日、新型コロナウイルスに感染したことを明らかにしました。

シオマラ・カストロ大統領は6日、自身のツイッターに新型コロナウイルスのPCR検査で陽性反応が出たことを明らかにしました。症状は軽いとし、隔離をしながらリモートで職務を続けるということです。

カストロ大統領は先月下旬に就任したばかりで、就任式にはホンジュラスと外交関係がある台湾の頼清徳副総統が出席し、面会もしていましたが、ロイター通信によりますと、頼副総統の健康状態に問題はなく、これまでの新型コロナウイルスの検査も全て陰性だということです。

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • ホンジュラス大統領がコロナ感染 台湾の副総統も就任式に…検査は陰性