×

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • 中国「恒大集団」CEOらの辞任発表 グループ会社の預金“流用”関与か

中国「恒大集団」CEOらの辞任発表 グループ会社の預金“流用”関与か

2022年7月25日 14:51
中国「恒大集団」CEOらの辞任発表 グループ会社の預金“流用”関与か

経営危機に陥っている中国の不動産大手「恒大集団」がCEOらの辞任を発表しました。グループ会社の預金の不適切な流用に関与していたとしています。

「恒大集団」はことし3月、グループ傘下の不動産管理会社が担保に入れた預金、日本円でおよそ2700億円を銀行に差し押さえられました。

その一部が第三者を通じて「恒大集団」本体に流入し、CEO=最高経営責任者の夏海鈞氏と財務責任者の潘大栄氏がこの不適切な流用に関与していたことが調査の結果、判明したということです。

これを受けて両者は取締役会で辞任を求められ応じたということで、事実上の更迭となります。

恒大集団は資金繰りが悪化し、建設中のマンションが工事を中断する事態が各地で相次ぐなど経営危機が続いています。