×

  • 日テレNEWS NNN
  • ライフ
  • 宇宙を旅したアサガオ 八代の学生が育て2万5千粒の種を採集 来年育てる神奈川の小学校へ

宇宙を旅したアサガオ 八代の学生が育て2万5千粒の種を採集 来年育てる神奈川の小学校へ

2023年12月8日 12:08
宇宙を旅したアサガオ 八代の学生が育て2万5千粒の種を採集 来年育てる神奈川の小学校へ

宇宙飛行士山崎直子さんと共に宇宙を旅したアサガオを全国の小学生がリレーするプロジェクトで、今年、八代市の小学校で採れた種が神奈川県の小学生に託されました。

2020年に香川県の小学校からスタートしたプロジェクト。八代市の八竜小学校では、今年4月、山形県の小学校から100粒の種を受け継いで、児童30人がアサガオを育てました。そして今年採れた種は2万5550粒。種は、プロジェクトの運営会社「宙だよりスタジオ」の田中利秋副社長に託されました。

■宙だよりスタジオ 田中利秋副社長
「 本当にみんなで頑張って沢山採集されたなということで、本当にびっくりしています」
■アサガオを育てた下先乃愛さん(4年生)
「私たちで一生懸命育てた種がたくさんできて、うれしかったです」

アサガオの種は、来年育てる神奈川県の小学校に贈られます。

熊本県民テレビのニュース