日テレNEWS
政治
2012年11月22日 16:42

米兵事件受け、日米が再発防止の会合開催へ

米兵事件受け、日米が再発防止の会合開催へ
(c)NNN

 沖縄でアメリカ兵による事件が相次いでいることを受け、日米両政府は、再発防止について話し合うワーキングチームの特別会合を今月28日に開き、地元関係者らから意見を聞くことを決めた。

 ワーキングチームには、日本政府や沖縄に駐留するアメリカ軍、地元自治体の実務者レベルが出席し、今月28日に那覇市内で行われる。日本政府は、アメリカ軍で夜間の外出禁止令が守られていないことを重く受け止め、地元の意見を反映させつつ、より実効性のある再発防止策をまとめるために、臨時に開催を呼びかけた。

 玄葉外相は22日、「建設的な意見交換をしたいと考えています。実効性のある措置を、できるだけ早く打ち出せればと考えています」と述べた。

 玄葉外相によると、アメリカ軍は今週末、夜間外出禁止を徹底させるための巡回を自主的に行うという。