日テレNEWS
政治
2014年11月6日 12:46

地方創生へ 「長期ビジョン」骨子

地方創生へ 「長期ビジョン」骨子
(c)NNN

 政府は6日、「まち・ひと・しごと創生会議」を開き、「地方創生」を実現するため合計特殊出生率を1.8程度に改善するなどとした「長期ビジョン」の骨子を示した。

 安倍首相「今後は、創生会議での議論を踏まえ、取り組みを具体化していく段階に入っていきます」

 長期ビジョンの骨子では、50年後に人口1億人の維持を目指すとして効果的な政策を展開し、「合計特殊出生率」を現在の1.43から1.8程度に改善するとの試算を示している。また、今後5年間の計画を示した「総合戦略」の骨子として、地方の雇用確保や地方への移住促進、若い世代の出産・子育てへの切れ目のない支援を実現する、などとしている。

 政府は、来月中に総合戦略と長期ビジョンをとりまとめることにしている。