日テレNEWS
政治
2017年3月2日 18:25

与野党、天皇陛下「退位」の方向では一致

与野党、天皇陛下「退位」の方向では一致
(c)NNN

 衆・参両院の議長と与野党代表者の会議が行われ、今の天皇陛下の退位の実現を目指す方向では一致した。

 会議では、今の天皇陛下の退位を認める方向と皇位継承の安定化が重要だという点については一致した。しかし、皇位継承の安定化について民進党が速やかに検討に入るよう求めたのに対し、自民党は慎重姿勢を示したという。

 また今の天皇陛下一代限りの特例法で対応するか、皇室典範を改正して恒久的な制度にするかについては与野党の溝は埋まっておらず、3日も会議を続ける予定。