日テレNEWS
政治
2021年4月13日 17:46

河野氏“基礎疾患”ワクチン接種6月中にも

河野氏“基礎疾患”ワクチン接種6月中にも
(c)NNN

新型コロナウイルスワクチンの高齢者への接種が始まる中、河野ワクチン接種担当相が日本テレビの番組に出演し、早い自治体では、6月中にも基礎疾患のある人がワクチンを接種できるとの認識を示しました。

河野ワクチン担当相「高齢者が終わったところから次の基礎疾患のある方に、順次移っていただきますけども、早いところは6月中に基礎疾患のある方に移るところも出てくると思います」

河野ワクチン担当相はまた、6月末までのワクチンの供給にめどがついたことから「これから先は、それぞれの自治体の悩みを聞いて、どう解決するかに重点を移したい」と述べました。

一方、いわゆる「ワクチンパスポート」の導入をめぐっては、「接種済み証」の発行はするものの、「それ以上のことは検討していない」と話し、改めて慎重な姿勢を示しました。