×

岸田首相が「真榊」を奉納 靖国神社の秋の例大祭にあわせ

2023年10月17日 11:54

靖国神社の秋の例大祭にあわせ、岸田首相は真榊と呼ばれる供え物を奉納しました。

靖国神社では、17日からあさって19日まで秋の例大祭が行われています。

岸田首相は、「内閣総理大臣・岸田文雄」の名前で、供え物の「真榊」を奉納しました。例大祭期間中の参拝は見送ります。尾辻参議院議長も「真榊」を奉納しました。

また、岸田内閣の閣僚では、17日はこれまでに新藤経済再生担当相と高市経済安全保障担当相が参拝しました。

新藤経済再生担当相
「かつて国のために、そして家族のために重い務めを果たされた英霊の皆様に尊崇の念を込めてお参りをいたしました」

高市経済安保担当相
「国策に殉じられた方々の御霊に尊崇の念を持って感謝の誠をささげてまいりました」

高市大臣は、私費で玉串料を納め、「国務大臣・高市早苗」と記帳したということです。

このほか、16日、西村経産相も参拝しています。