日テレNEWS
社会
2022年7月18日 11:46

埼玉・深谷市で“竜巻”か 屋根飛ばされる被害 大野知事ら現場視察

埼玉・深谷市で“竜巻”か 屋根飛ばされる被害 大野知事ら現場視察

17日夜、埼玉県深谷市で竜巻とみられる突風で屋根が飛ばされるなどの被害があり、18日朝、大野知事らが被災現場を視察しました。

深谷市などによりますと、17日午後8時前、深谷市・普済寺付近で竜巻とみられる突風が発生しました。一夜明けた現場では、被害は広範囲には及んでいませんでしたが、木が倒され道をふさいでいたほか、倉庫のトタン屋根が100メートルほど先に飛ばされているのが確認できました。

今のところ、ケガ人は確認されていません。

ーー「風が今までに聞いたことのない音だった。家の窓、全部閉めて」
ーー「自宅の裏の隣の小屋がつぶれたので出てきたら、うちの工場のほうがひどかった」

18日午前、埼玉県の大野知事が現場の被害状況を確認しました。

大野元裕 県知事「自然の驚異、災害が毎年激甚化しているなというのは強く感じました。初動の対応が大事なので冷静に対応していきたいと思います」

関東地方では18日も昼すぎから夜にかけて、にわか雨や急な落雷に注意が必要です。