日テレNEWS
社会
2022年2月11日 1:18

東京1万8891人 2日連続で前週下回る

東京1万8891人 2日連続で前週下回る

東京都内で、新たに1万8891人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。2日連続で前の週の同じ曜日の人数を下回っています。

小池都知事「都の重点措置期間を延長いたします。まさしく総力戦で感染を止める。社会は止めない。それを推し進める」

まん延防止等重点措置が来月6日まで延長されることが決まった東京都内の10日の新たな感染者は1万8891人で、先週木曜日(3日)から1788人減少し、2日連続で前の週の同じ曜日の人数を下回りました。

直近7日間の感染者数の平均は1万7849.7人で、前の週の104.6%となりました。

都の担当者は、「ピークアウトしたかは、もう何日か見ないと分からない」としています。

オミクロン株の特性を踏まえた新たな指標による重症者用病床の使用率は23.8%に上昇しています。

また、自宅療養者は、9万108人と9万人を超えました。

一方、新たに13人の死亡が確認され、このうち感染経路が判明した9人全員が、医療機関か高齢者施設で施設内感染していました。

従来の都の基準の重症者は、前日より5人増えて、64人となりました。