×

新型コロナワクチン、春の接種が始まる 65歳以上など対象の「特例臨時接種」

2023年5月8日 12:01
新型コロナワクチン、春の接種が始まる 65歳以上など対象の「特例臨時接種」

65歳以上の人などを対象とした新型コロナワクチンの春の接種が、8日から始まりました。

新型コロナワクチンを無料で受けられる「特例臨時接種」は、2024年3月末まで延長することが決まっています。8日から、しばらくは65歳以上の高齢者や、基礎疾患があるなど重症化リスクの高い人、医療従事者らを対象に接種が行われます。

そのほかの希望者は、すぐには接種できず、秋以降に無料で接種が可能となります。

港区の集団接種会場では8日は、すでに141人が予約しているということです。港区によりますと、6月中旬ごろまで予約は埋まっているということで、個別接種も検討してほしいとしています。

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 新型コロナワクチン、春の接種が始まる 65歳以上など対象の「特例臨時接種」