日テレNEWS
社会
2010年2月10日 21:00

もしトラが逃げたら…上野動物園で捕獲訓練

もしトラが逃げたら…上野動物園で捕獲訓練
(c)NNN

 東京・台東区の上野動物園で10日、猛獣が逃げた時を想定して捕獲訓練が行われた。

 上野動物園では先月、ニホンザルが高さ4メートルの塀を乗り越え、園の外へ逃げ出した。この時は無事捕獲されたが、猛獣などが逃げ出した時のために対策訓練を行った。

 10日の訓練は、トラが地震で逃げ出したという想定で行われた。トラにふんした新人職員が人に襲いかかり、救急隊が駆けつけて手当てをする。捕獲用の大きな網を持った職員がトラの周りを囲み、トラは麻酔銃で撃たれ、捕獲された。

 上野動物園では、30年以上前にインド象や黒ヒョウが逃げ出したことがあったが、その後は、先月のニホンザルまでこうした「逃走」はなかった。小宮園長は、「若い職員にも訓練を通して緊張感を持ってもらいたい」と話している。