日テレNEWS
社会
2010年3月31日 12:43

エコカー高速料金、上限1000円で検討

エコカー高速料金、上限1000円で検討
(c)NNN

 国交省は、高速道路の料金制度の見直しを6月にも行う方針だが、この中で、新たにエコカーの区分を設け、軽自動車と同じ料金にする方向で検討していることがわかった。

 国交省は、高速道路の料金制度で、現在のETC(ノンストップ自動料金収受システム)搭載車に対する土日祝日1000円割引きを廃止し、曜日に関係なく上限料金制度を導入することを検討している。国交省はこの中で、普通自動車は2000円、トラックは5000円にする方針だが、環境への影響が少ないエコカーは、軽自動車と同じ1000円にする方向で検討しているという。

 国交省は今後、エコカーの対象などについてさらに検討を重ね、6月にも導入したい考え。