日テレNEWS
社会
2010年7月24日 0:07

暴力団組長観戦、山口特別調査委員を解任

暴力団組長観戦、山口特別調査委員を解任
(c)NNN

 大相撲の特別調査委員会の委員が顧問を務めるボクシングジムの会長らを経由して、暴力団組長に維持員席のチケットが渡っていた問題で、この委員が23日、事実上解任された。

 この問題は、今年5月に東京・両国国技館で開催された大相撲夏場所で、指定暴力団・住吉会系の暴力団組長が維持員席で観戦していたもの。この維持員席のチケットは、特別調査委員会・山口弘典委員が顧問を務めているボクシングジムの会長や建設会社の元社長を経由して、組長に渡っていた。

 特別調査委員会は23日、山口委員に辞職を求め、委員会後に電話で行われた持ち回りの理事会で辞職が正式に決まった。

 一方、会食の際に暴力団関係者との同席が報じられた貴乃花親方については、関係者への聴取などから暴力団関係者との接触は認められなかったと結論づけた。