×

「不登校」過去最多…学びの場確保へ文科省が対策取りまとめ

2023年3月31日 18:15

文部科学省は31日、不登校となっているため学びの場が確保できない子供をなくすための対策を発表しました。

今回の対策は不登校の児童生徒数が過去最多となったことなどを受けて文科省が取りまとめたもので、「不登校特例校」の設置促進や不登校の児童生徒が自宅や自分の教室以外でオンライン授業やテストなどを受けられるようにした上で、成績に反映させる方針です。

また、1人ごとに配布されているタブレット端末などを活用して心や体調のチェックを行い、児童生徒が抱える問題の早期発見・支援につなげることを目指すなどとしています。