日テレNEWS
社会
2022年8月1日 19:45

ボーイング社 名古屋に「研究開発センター」開設発表 50人採用も

ボーイング社 名古屋に「研究開発センター」開設発表 50人採用も

アメリカの航空機大手ボーイング社が、日本に新たな研究拠点を開設すると発表しました。

ボーイング社は2019年から経済産業省と航空機の技術協力を進めていますが、その協力を拡大し、名古屋に「研究開発センター」を開設すると発表しました。

航空分野での脱炭素化に向け、二酸化炭素の排出量が少ない新たな航空燃料「SAF」やロボット工学など新たな技術の開発に乗り出すため、日本で50人を採用するということです。