日テレNEWS
社会
2014年2月16日 14:10

碓氷峠で200台立ち往生 14日夜から

碓氷峠で200台立ち往生 14日夜から
(c)NNN

 記録的な大雪の影響で、群馬県の碓氷峠付近では200台以上の車が14日夜から動けない状態が続いているが、積雪の影響で救助は難航している。

 国土交通省などによると、国道18号線の群馬県安中市と長野県軽井沢町にまたがる碓氷峠付近では、大雪の影響で14日夜から200台以上の車が動けない状態が続いている。

 国交省は除雪作業を行っているが、積雪の影響で難航し、救助のメドは立っていないという。また車の中に何人取り残されているかわからず、現場では、国交省が、食料を配るなどしているという。