日テレNEWS
社会
2015年5月3日 7:51

伊豆諸島で津波 マグマが海水押し上げか

伊豆諸島で津波 マグマが海水押し上げか
(c)NNN

 3日未明、伊豆諸島の鳥島近海を震源とする地震があり、最大で50センチの津波が観測された。火山活動で海底下のマグマが海水を押し上げ、津波が起きた可能性があるという。

 気象庁によると、3日午前1時51分ごろ、鳥島近海を震源とするマグニチュード5.9の地震があり、東京・八丈島の八重根で50センチ、東京・神津島の神津島港で30センチの津波が観測された。津波注意報は午前4時過ぎに全て解除されている。

 気象庁は、今回の津波は通常の地震によるものではなく、火山活動で海底の下のマグマが上昇し、海水を押し上げたことで起きた可能性があるとしている。鳥島近海は火山活動が活発で、2006年にも、海底下のマグマ上昇によって津波が発生している。