日テレNEWS
社会
2015年10月30日 19:44

海老名市、“TSUTAYA図書館”継続へ

海老名市、“TSUTAYA図書館”継続へ
(c)NNN

 大手レンタルショップ「TSUTAYA」を展開する会社などが共同運営する神奈川県海老名市の公立図書館について、海老名市は30日、共同運営が継続されることを明らかにした。

 海老名市の2つの公立図書館は、「TSUTAYA」を展開する会社「カルチュア・コンビニエンス・クラブ」と、「図書館流通センター」の2社が共同運営しているが、図書の分類の仕方などの考え方が大きく異なるとして共同運営を解消する動きがでていた。こうした中、海老名市は30日、会見で、2社から「市民に不安を与えた」と謝罪があったことを明らかにした上で、今後も2社が、2つの図書館を共同運営していくことを明らかにした。

 この図書館をめぐっては、市民から図書の分類や配置が分かりにくいといった苦情が相次いでいて、市は「批判を受け止めて改善していきたい」としている。