日テレNEWS
社会
2016年6月15日 17:34

舛添知事ついに辞職願 自らの言葉で説明へ

舛添知事ついに辞職願 自らの言葉で説明へ
(c)NNN

 東京都議会では、舛添知事が出席して15日午後5時から本会議が始まった。都議会から久野村有加記者が伝える。

 当初の予定から4時間遅れて、本会議は午後5時から始まったが、会議時間の延長手続きのため、始まってすぐに中断した。この会議の最後となる午後7時半ごろ、舛添知事が自身の進退について初めて自らの言葉で都民に説明する。

 舛添知事は厳しい表情で議場へ向かったが、少し目がうるんでいるようにも見えた。舛添知事は席に座ると、少しうつむいて目をつむり、精神を落ち着かせているような様子を見せたり、議案に目を通したりしていた。

 舛添知事が都民に対し、どのように説明を行うのか注目される。