日テレNEWS
社会
2016年8月15日 19:39

Uターンラッシュ、関越道で40キロ超も

Uターンラッシュ、関越道で40キロ超も
(c)NNN

 お盆を故郷などで過ごした人たちのUターンラッシュがピークを迎え、高速道路では40キロを超える渋滞も起きている。

 日本道路交通情報センターによると、15日午後6時半現在、中央道上りで小仏トンネル付近を先頭に23キロ、関越道上りで高坂SA付近を先頭に44キロ、東北道上りで矢板北PA付近を先頭に33キロ、東名高速上りで都夫良野トンネル付近を先頭に20キロ、渋滞している。

 高速道路は、16日午後も上り線を中心に20キロを超える渋滞が予想されている。