日テレNEWS
社会
2016年8月27日 22:21

皇后さま 世界的音楽家とピアノで共演

皇后さま 世界的音楽家とピアノで共演
(c)NNN

 皇后さまは27日、静養先の草津で、世界的音楽家とピアノを演奏された。

 静養中の天皇・皇后両陛下は、27日から群馬県草津町に移られた。皇后さまは毎年のように草津の音楽祭に参加し、ピアノで世界的音楽家と共演されているが、今年も練習の様子が公開された。

 27日は、ウィーン・フィルの元コンサートマスター・ヒンクさん、ベルリン・フィルの元首席チェロ奏者・ベッチャーさんと共に、シューベルトの「セレナード」など5曲を1時間半近く練習された。

 皇后さまは英語で、「テンポは合っていますか?」などと繰り返し確認しながら何度も合わせられ、最後に「ビューティフル!」と言われると笑みがこぼれていた。