日テレNEWS
社会
2016年10月27日 18:47

水道管が破裂、浸水被害 大阪市と神戸市で

水道管が破裂、浸水被害 大阪市と神戸市で
(c)NNN

 27日未明、大阪市東住吉区で水道管が破裂し、周辺の住宅や店舗が水につかった。また、神戸市でも水道管が破裂し、浸水や周辺の住宅の断水などの影響がでている。

 27日午前5時ごろ、大阪市東住吉区の地下鉄・駒川中野駅付近で水道管の破裂事故が発生し、1200平方メートルの範囲が水につかった。水が引いたあとの道路は、あちこちで大きな隆起や陥没ができた。

 大阪市水道局によると、破裂したのは61年前に設置された直径1メートルの上水道管。破裂する数十分前に別の場所で上水道管の修繕作業をしていたことから、原因を調査している。

 また、神戸市兵庫区でも、27日午前6時半ごろ、水道管が破裂。この影響で付近の住宅42戸が断水し、その他の地域でも最大5000戸で水道管のサビがはがれ、赤い水が出るなどの影響が出た。神戸市はタンク車を緊急配備した。

 神戸市水道局によると、破裂した水道管は43年前に設置されたものだった。