×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • ビッグモーター9店舗で除草剤成分を検出 国交省が調査、被害届提出へ

ビッグモーター9店舗で除草剤成分を検出 国交省が調査、被害届提出へ

2023年9月13日 15:41
ビッグモーター9店舗で除草剤成分を検出 国交省が調査、被害届提出へ

中古車販売大手ビッグモーターの店舗前の街路樹について国土交通省が調査したところ、国道沿いの全国9の店舗で除草剤成分が検出されたことがわかりました。国交省は早ければ13日にも警察に被害届を提出します。

全国各地のビッグモーターの店舗前で街路樹が枯れたりなくなったりしているのが確認されている問題で、国交省が国が管理する国道沿いの店舗前を調査したところ、福井や愛媛など7県の9店舗の前で除草剤成分が検出されたということです。

そのうち6店舗については12日までにビッグモーター側から除草剤を使用したとの連絡があったとしています。

国交省は、除草剤成分が検出された箇所については所轄の警察署に被害届を早ければ13日に提出します。

また、国が適切に原状回復を行い原因者に損害賠償などを請求する予定です。