日テレNEWS
社会
2018年10月23日 17:25

予想外れ弱い雨…関東で今秋一番の肌寒さも

予想外れ弱い雨…関東で今秋一番の肌寒さも
(c)NNN

23日は、暦の上で霜が降り始める「霜降」。関東地方は所々で弱い雨が降り、今秋一番の肌寒さになった所もあった。

東京都心は予想が大きく外れて、朝から弱い雨が降ったり、やんだりの天気だった。日中も低い雲に覆われ、気温はほとんど上がらず、今秋一番の肌寒さとなっている。

最高気温は東京都心で15.3度と11月中旬並みの気温となったほか、横浜で16.6度、千葉で16.5度、熊谷で17.7度など、各地で今秋最も低い気温となった。

24日は天気が回復するため、関東地方では気温が25度近くまで上がり、少し汗ばむ陽気になりそうだ。

気温の変化が大きくなるため、体調管理に注意が必要。