×

西日本中心に猛暑日に 島根、鳥取、新潟に熱中症警戒アラート

2023年7月23日 11:23

日本付近は、広く高気圧に覆われ、全国的に晴れて、気温が上がり、西日本を中心に35度以上の猛暑日になりそうです。

夏の高気圧が強まり、西日本から北日本は、23日朝から強い日差しが照りつけ、各地で真夏の暑さになっています。日中の最高気温は、米子や豊岡、京都、福井などで36度、日田、松江、大阪などで35度と猛暑日が予想されます。このため、熱中症の危険性が高まるとして、島根県、鳥取県、新潟県に熱中症警戒アラートが発表されています。

西日本から北日本は、24日以降もしばらく晴れて、関東や東海などでは、連日のように猛烈な暑さが続く見込みです。

屋外での仕事やレジャーなどは、無理をせず、小まめに休憩をとるなど、熱中症には十分注意して、体調管理を心がけてください。