日テレNEWS
社会
2019年7月19日 21:49

東京オリパラまで1年 警官の暑さ対策公開

東京オリパラまで1年 警官の暑さ対策公開
(c)NNN

来週24日で東京オリンピックパラリンピックの開幕まで1年となる中、警視庁は、警察官の新たな暑さ対策を公開した。

真夏に行われる東京大会に備え、警視庁が警察官の新たな暑さ対策として公開したのは、水分補給のためのペットボトルホルダー。

また、2年前に導入した冷却ベストも改良し、これまで効果が1時間ほどだった冷却剤を約6時間、持続するものに切り替えていくという。

警視庁・重久真毅警備第一課長「東京五輪の暑さ対策を試すことができるのはこの夏が最後です。様々な試行錯誤を繰り返すことによって、東京五輪の当日には、しっかり効果的な警戒警備ができるように努めて参りたい」

冷却ベストなどは、今週末に行われるロードレースのテストイベントから導入される予定。