日テレNEWS
社会
2020年6月11日 14:18

「ズーラシア」3か月半ぶり再開 横浜市

「ズーラシア」3か月半ぶり再開 横浜市
(c)NNN

新型コロナウイルスの影響で、休園していた神奈川県横浜市の動物園がおよそ3か月半ぶりに営業を再開しました。

「よこはま動物園ズーラシア」は11日午前9時半に営業を再開し、晴天の中、再開を待ちわびた多くの親子連れが訪れました。

休園中に生まれたという、絶滅危惧種のサルの赤ちゃんも、11日からお披露目となりました。

動物園では、感染対策として、入園前の検温や手の消毒を徹底するほか、飼育員が動物にえさをあげるショーなどを当面の間、中止するということです。