日テレNEWS
社会
2020年7月1日 11:54

藤井聡太七段挑戦 王位戦七番勝負始まる

藤井聡太七段挑戦 王位戦七番勝負始まる
(c)NNN

将棋の藤井聡太七段が挑む将棋の八大タイトルのひとつ、王位戦七番勝負が1日から始まりました。

藤井七段は、1日から行われる王位戦七番勝負第1局に和服姿であらわれました。

藤井七段は、史上最年少記録を次々とうちたて、先月、ヒューリック杯棋聖戦の第2局で勝利し、史上最年少のタイトル獲得まであと1勝となっています。

1日からの王位戦で対戦する木村一基王位は、去年、46歳で初めてタイトルを獲得しました。これは、史上最年長の初タイトル獲得記録です。

先月30日のオンライン前夜祭で、藤井七段は意気込みを語りました。

藤井七段「(王位戦は)2日制七番勝負ということで、非常に長い戦いになると思いますが、最後まで自分を信じて戦っていければと思います」

王位戦七番勝負は、9月にかけて行われる7回の対局で、先に4勝した方が王位のタイトルを獲得します。