×

内陸中心に猛烈な暑さ…岐阜・郡上市八幡で39.1℃

2023年8月12日 17:19

西日本や東日本は12日も気温が上がり、内陸を中心に猛烈な暑さとなりました。13日にかけても熱中症など体調管理に十分注意が必要です。

西日本や東日本は強い日差しが降り注いで、各地で猛烈な暑さとなりました。12日、最も気温が上がったのは、岐阜・郡上市八幡で、39.1℃と今年一番の暑さとなりました。このほか、京都で38.9℃、大津で38.3℃、名古屋と岐阜で38.2℃を記録し、東京都心でも35.5℃と、2日連続の猛暑日となりました。

13日の日中も、西日本や東日本を中心に猛暑が予想され、体温を上回る危険な暑さとなる所もありそうです。引き続き、昼夜を問わず万全の熱中症対策が必要です。