×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 【台風7号】日本航空、羽田-伊丹間の臨時便を運航 「明日仕事なので安心した」乗客から安堵の声

【台風7号】日本航空、羽田-伊丹間の臨時便を運航 「明日仕事なので安心した」乗客から安堵の声

2023年8月15日 20:30

台風7号の影響で、大阪・伊丹空港を発着する飛行機がほとんど欠航となる中、夕方、日本航空が羽田空港からの臨時便を運航しました。

15日は、東海道新幹線も名古屋・新大阪間で運休となっていたため、日本航空は15日中に、どうしても東京・大阪間を移動したい人のために、羽田―大阪・伊丹間を往復する臨時便を運航しました。

大阪に帰る乗客
「どうやって帰ろうかって話をしていて、朝、臨時便が出るってなって、すぐ決めました」「明日仕事なんで、ちょっと安心しました」

16日の空の便は、全日空の徳島・神戸・小松からの始発便3便と、日本航空の午前7時台に大阪伊丹・徳島を出発する2便が欠航する以外は、始発から通常運航の見込みです。