×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 「サザンビーチちがさき」海開きで賑わい 強い毒持つ「カツオノエボシ」に注意を

「サザンビーチちがさき」海開きで賑わい 強い毒持つ「カツオノエボシ」に注意を

2022年7月2日 17:02
「サザンビーチちがさき」海開きで賑わい 強い毒持つ「カツオノエボシ」に注意を

関東で梅雨が明けて初めての週末、神奈川県茅ヶ崎市では海開きがあり、多くの人でにぎわいました。

2日、サザンビーチちがさきで行われた「海開き式」では地元のフラスタジオの生徒が華やかな踊りを披露しました。そして、コロナ禍で海の家などが縮小された去年より多くの人が訪れました。

「こんなににぎわっているのはひさしぶりというか」
「今年はたくさん来られる機会があるといいなと思います」

このあたりの海岸では強い毒をもつ「カツオノエボシ」というクラゲの漂着が相次いでいます。

2日はほとんど確認されませんでしたが、このクラゲは動かなくても毒が残っていて、触るだけでも危険だとして、茅ヶ崎市は見つけたら触らず職員に知らせるよう呼びかけています。