日テレNEWS
社会
2020年12月25日 21:35

吉川元農水相の事務所など家宅捜索

吉川元農水相の事務所など家宅捜索
(c)NNN

吉川貴盛元農水相が鶏卵生産会社の前会長から現金を受け取ったとされる贈収賄事件で、東京地検特捜部と広島地検は吉川元農水相の議員会館の事務所など関係先の家宅捜索を行いました。

特捜部と広島地検が家宅捜索を行ったのは、議員会館の事務所や地元・札幌市の事務所などです。

関係者によりますと、鶏卵生産会社「アキタフーズ」の前会長と吉川元農水相の現金授受に関する贈収賄の疑いや、アキタフーズが吉川元農水相に偽装献金を行った政治資金規正法違反の疑いで家宅捜索を行ったということです。

吉川元農水相は在任中、「アキタフーズ」の前会長から3回にわけてあわせて現金500万円を大臣室や都内のホテルで受け取ったとみられています。

特捜部は21日に吉川元農水相本人から任意で事情聴取を実施していて、吉川元農水相は前会長からの現金の受領を認め、「いずれ返すつもりだった」と話したということです。

特捜部と広島地検は押収した資料を分析するなどして、金銭授受が賄賂にあたるかどうかなどについて捜査を進めるとみられます。

(*動画は26日更新)