日テレNEWS
社会
2021年1月11日 12:07

“72時間の降雪量”観測史上最大 新潟県

“72時間の降雪量”観測史上最大 新潟県
(c)NNN

新潟県内では、一部の地点で72時間の降雪量が観測史上最大となるなど、記録的な大雪が続いています。

冬型の気圧配置の影響で、記録的な大雪が続く新潟県。柏崎市では、災害派遣要請をうけた自衛隊が、11日朝から、高齢者施設などの雪下ろし作業を行っています。

施設の管理者「とても助かります。これだと、つぶれちゃうかもと思うくらいでした。こんなに雪が降ったのは初めてです」

上越市や糸魚川市などでは、72時間の降雪量が観測史上1位となり、積雪の深さは平年の5倍以上に達しています。この雪で上越市では空き家が倒壊し、一時、県道が通行止めとなりました。

気象台は、上越地域で11日夕方にかけて、除雪が困難な積雪が続くおそれがあるため、不要不急の外出を控えるよう呼びかけています。