×

“昭和レトロ”文化の支援と地域の再生のため モンチッチが会社設立しCEO就任

2023年6月13日 20:42
“昭和レトロ”文化の支援と地域の再生のため モンチッチが会社設立しCEO就任

13日、都内の会見場にスーツ姿で現れたのは、昭和生まれのサルのようなキャラクター「モンチッチ」です。

「はじめまして、『株式会社モンチッチ』のCEOを務めます。モンチッチです」

多くの報道陣に向けた最初の挨拶で、自らの名前の会社を立ち上げ、CEOに就任したことを告げました。

モンチッチは1974年、東京・葛飾区のぬいぐるみメーカーで生まれました。発売以来、多くのシリーズ商品が生まれ、テレビCMやアニメも放映されました。

10年ほど販売休止になりましたが、ファンからの惜しむ声を受けて復活。来年で50歳になります。世界30か国以上で7000万体が販売されています。

今回、会社を立ち上げたワケは、“昭和レトロ”文化の支援と地域の再生です。

モンチッチCEO
「日本が持つ古き良きレトロな文化、街、取り組みが風化しかけています。この社会課題を解決するために私、モンチッチが立ち上がりました」

    ◇

その第1弾として選ばれたのは東京・浅草です。ユニクロ浅草店の店内にはモンチッチの撮影スポットが登場。浅草の周辺施設と連携してスタンプラリーも開催しています。

“昭和レトロ”を代表するモンチッチ。今後は全国から支援が必要な地域を募集するということです。

モンチッチCEO
「僕はまだまだがんばるもん!」

    • 日テレNEWS NNN
    • 社会
    • “昭和レトロ”文化の支援と地域の再生のため モンチッチが会社設立しCEO就任