日テレNEWS
社会
2021年7月20日 14:06

警戒 熱中症警戒アラートが23府県に発表

警戒 熱中症警戒アラートが23府県に発表
(c)NNN

全国的に20日も危険な暑さとなっています。一方で、台風6号が沖縄の大東島に接近中です。

20日も全国的に強い日差しが照りつけ、猛烈な暑さとなっています。午後1時までの気温は、福島で36.5℃、甲府で36.2℃、京都で36.1℃、前橋で35.7℃など、各地で猛暑日となっています。このあと、さらに気温が上がる所もあるとみられます。熱中症警戒アラートが23府県に発表されており、冷房を適切に使用するなど厳重な警戒が必要です。

一方、沖縄の大東島地方には台風6号が接近しています。今後、発達しながら西寄りに進み、強い勢力で、沖縄本島地方や先島諸島に接近する見込みです。

沖縄地方では21日から22日にかけて、猛烈な風が吹いて大荒れの天気になるおそれがあります。先島諸島では、家屋に被害が出るくらいの風が吹くおそれがあり、暴風などに厳重な警戒が必要です。