日テレNEWS
社会
2021年10月11日 20:18

TDLとTDS パーク一部で酒類提供再開

TDLとTDS パーク一部で酒類提供再開
(c)NNN

東京ディズニーランドとディズニーシーは、11日からパーク内の一部のレストランで酒類の提供を再開しました。

東京ディズニーランドとディズニーシーでは、千葉県に「まん延防止等重点措置」が出されたことなどを受け、今年4月末から酒類の提供を取りやめていましたが、千葉県が定める基本的な感染防止対策を講じた「確認店」としての認証を受けたため、11日からパーク内の一部のレストランで酒類の提供を再開したと発表しました。

酒類の提供が再開したのは、ディズニーランドの「イーストサイド・カフェ」など4店舗、ディズニーシーの「マゼランズ」など5店舗の計9店舗で、提供時間は午前11時から午後7時です。

このほかの店舗は準備が整い次第、再開するということです。