×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 【天気】台風6号、9日から10日にかけ九州に接近…非常に激しい雨も 線状降水帯発生のおそれ

【天気】台風6号、9日から10日にかけ九州に接近…非常に激しい雨も 線状降水帯発生のおそれ

2023年8月8日 19:09

■台風6号

台風6号は、9日から10日にかけて、東シナ海を北上し、九州に接近するでしょう。九州には、台風本体を取り巻く発達した雨雲がかかり、非常に激しい雨が降りそうです。奄美と九州南部は9日夜にかけて、九州北部では10日午前中にかけて、線状降水帯が発生するおそれがあります。大雨災害の危険度が急激に高まるおそれがあり、厳重な警戒が必要です。夜間の災害にも備えてください。

9日夕方までの予想雨量は、多い所で、九州南部で400ミリ、九州北部・奄美で300ミリ、四国で250ミリ、東海で200ミリ、近畿で150ミリとなっています。その後も雨が降り続き、九州から東海にかけての太平洋側では、南東側の斜面の地域を中心に、総雨量が8月ひと月分を上回る記録的な大雨となるおそれがあります。また、9日にかけて予想される最大瞬間風速は、九州・奄美で40メートルです。土砂災害や低い土地の浸水、川の増水や氾濫、暴風に厳重な警戒が必要です。

■全国の9日(水)の天気

台風6号や湿った空気の影響で、九州や四国、東海、関東で雨が降るでしょう。激しく降る所があり、九州や四国では、非常に激しく降りそうです。北海道も、雨が降りそうです。一方、山陰から東北にかけて、日本海側では、晴れ間が出て、フェーン現象の影響で、猛烈な暑さが続くでしょう。最低気温は九州から東北で25℃から28℃くらいの所が多く、広島や熊本は30℃の予想です。最高気温は中国地方から東方の日本海側で高く、新潟県内では40℃近くまで上がる所がありそうです。昼夜を問わず熱中症対策をしてください。

■予想最低気温(前日差)

札幌   24℃(+1 真夏)
仙台   26℃(+2 熱帯夜)
新潟   29℃(+1 熱帯夜)
東京都心 27℃(±0 熱帯夜)
名古屋  28℃(+1 熱帯夜)
大阪   28℃(+1 熱帯夜)
広島   30℃(+2 熱帯夜)
高知   27℃(+2 熱帯夜)
福岡   28℃(-1 熱帯夜)
鹿児島  27℃(±0 熱帯夜)
那覇   26℃(-1 熱帯夜)

■予想最高気温(前日差)

札幌   31℃(+3 真夏)
仙台   32℃(+1 真夏)
新潟   37℃(-1 猛暑日)
東京都心 32℃(-4 真夏)
名古屋  33℃(-4 真夏)
大阪   36℃(+1 猛暑日)
広島   36℃(+1 猛暑日)
高知   31℃(-2 7月中旬)
福岡   33℃(±0 真夏)
鹿児島  30℃(-2 7月上旬)
那覇   30℃(±0 6月中旬)

■全国の週間予報

10日も、西日本や東日本太平洋側で雨が降るでしょう。大雨に警戒してください。11日は、台風が遠ざかり、日本海側を中心に晴れる所が多いでしょう。12日から13日も、沖縄や西日本、北日本を中心に晴れる見込みです。東日本の太平洋側は雲が多く、13日は雨が降るでしょう。14日から15日は、東海や東北太平洋側でも雨が降りそうです。南の海上で発生した台風7号の影響が出る可能性がありますので、今後の情報にご注意ください。