日テレNEWS
社会
2022年7月25日 13:59

「明治天皇百十年祭」前に 三笠宮家の瑶子さま、明治神宮を参拝

「明治天皇百十年祭」前に 三笠宮家の瑶子さま、明治神宮を参拝

三笠宮家の瑶子さまが25日、明治神宮を参拝されました。

瑶子さまは、今月30日に「明治天皇百十年祭」が行われるのを前に25日午前、明治神宮を参拝されました。オフホワイトの参拝服を着た瑶子さまはゆっくりと境内を歩き、玉串を捧げられました。

瑶子さまは、「ひげの殿下」として親しまれ、2012年に亡くなった三笠宮寛仁さまの二女で、父の公務を引き継ぎ、障害者福祉活動などに取りくまれています。

瑶子さまは、ことし2月に新型コロナウイルスに感染し、1週間あまり都内の病院に入院しましたが、その後、回復し、公務にも戻られています。

今年は、明治天皇の没後110年にあたるため、天皇皇后両陛下や秋篠宮ご夫妻らも先週、明治神宮を参拝されています。